BLOG

2017.06.19メディア出演・掲載など

【大ヒット御礼】本格薬膳参鶏湯スパイスセット

参鶏湯研究家の脇もとこ氏とのコラボ企画『本格薬膳参鶏湯スパイスセット BLEND No.2』、満を持して2017年6月19日に新発売いたしました。

ご家庭で手軽に出来る、本格的なサムゲタンを是非ご賞味くださいませ。

 

作り方はこちら


あら簡単!手羽元を用意するだけで出来ちゃう本格薬膳参鶏湯スパイスセット

 

漢方薬局監修
参鶏湯研究所の本格薬膳参鶏湯スパイスセット

オーガニックもち米入り BLEND:No.2

横浜の漢方専門「サント薬局」との共同開発による、漢方薬に用いる高品質な生薬を用いたスパイスセット。

漢方の本場である中国各地の最適な地域で、日本企業により生産管理された、安心安全な生薬です。

参鶏湯に欠かせないもち米は、「熊本のはら農研塾」のオーガニックもち米。

『韓国の伝統料理である参鶏湯は、本来、丸鶏のお腹の中にもち米や高麗人参を詰めてコトコト煮込むものですが、丸鶏や高麗人参を用意するのはちょっと難しいですよね。

そこで、骨つき鶏肉、にんにく、しょうがと一緒に煮込むだけで、本格的な薬膳参鶏湯をお楽しみいただけるスパイスセットを作りました。

調味料は塩だけOK。

骨付き鶏肉とブレンドされた生薬から旨味がたっぷり出てきます。 参鶏湯研究所風に食べるのであれば、ぜひ、クレソンをトッピングしてください。 爽やかなクレソンの風味が、参鶏湯をより一層美味しく引き立ててくれます』

(参鶏湯研究家 脇もとこ)

 

『本格的な薬膳料理を、ご家庭でも手軽に楽しんで頂けるような紹介方法を長らく模索していたところ、ご縁により参鶏湯研究所様との合同企画に参加する事となりました。

開発には想像以上の困難もありましたが、素材の品質と味、ともに満足のいく製品に仕上がりましたので、不調の方はもちろん、ご自身やご家族の健康に関心の高い方や、食にこだわりを持つ方々にご賞味頂ければ幸いです』

(漢方サント薬局 薬剤師/医学博士 山浦卓)

 

名称:参鶏湯用スパイスミックス
原材料名:オーガニックもち米(熊本産)、なつめ、高麗人参、ファンギ、蓮の実、クコの実、松の実
内容量:66.5g
原産国:中国 スパイス
賞味期限:外装に記載
もち米精米日:内袋に記載
保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存ください

製造者:横浜漢方サント薬局
株式会社 食創科学
神奈川県横浜市青葉区あざみ野2-9-2

販売者:参鶏湯研究所
有限会社スーパーミー
ホームキッチンファーマシー事業部
東京都世田谷区深沢4-16-18

 

(用意するもの)

  • 骨付き鶏肉700g
  • にんにく2片
  • しょうがスライス2枚
  • 塩小さじ1/2
  • 水700ml
  • クレソン1把(なければ青ねぎ5本)

(作り方)

  1. もち米は袋から出し、ていねいに洗ってザルに上げて水気を切っておく。
  2. にんにくは芯を取ってつぶし、しょうがは薄切りにスライスする。クレソンは3等分に切る。(青ねぎの場合は5cmの長さに切る)
  3. 鍋にスパイス袋(中身を出さずに袋のまま使う)、もち米、なつめ、松の実、鶏肉、にんにく、しょうが、水を入れて火にかける。
  4. 沸騰したらアクを取り、塩を入れる。弱火にして、蓋をずらし、30分煮込む。
  5. スパイス袋を取り出し、クコの実、クレソン(または青ねぎ)を入れ、火を止める。

(目安)

  • 上記レシピ通りならば、2人前。
  • 丸鶏を用いるならば、3〜4人前。

『本格薬膳参鶏湯スパイスセット』の買い求めはこちらから。

 

メディア掲載など(随時追加)

クロワッサン(2018年12月10日号)

「美肌の正解、不正解。全方位から肌のことを考える、素肌美人たちの24時間に密着」
当商品開発の主役、参鶏湯研究家の脇もとこさん登場です。
(←クリックで別窓表示)

VERY(2018年12月号)「My 贈り物バイブルを作ろう!」 (←クリックで別窓表示)

ippin(イッピン)(2018/05/15)

あら簡単!手羽元を用意するだけで出来ちゃう本格薬膳参鶏湯スパイスセット

TABI LABO (2018/03/31)

一回食べきり「参鶏湯スパイスセット」 | TABI LABO(2018/03/31)

VERY(2018年4月号)「Mrs.オーガニックさんのおつかいモノ」
(←クリックで別窓表示)

リンネ(2018年3月号)
(←クリックで別窓表示)

GINGER(2018年2月号)
(←クリックで別窓表示)

『本格薬膳参鶏湯スパイスセット』の買い求めはこちらから。

 

その他:



ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームより
お問い合わせください

0120-045-310