BLOG

2012.10.02>お酢すめ、お酢レシピ

減塩効果バツグン☆くろずしょうゆ

とっても簡単・・・なのに、美味しい!「くろずしょうゆ」・・・のすゝめ

くろずと醤油を合わせた「くろずしょうゆ」を食卓でご活用下さい。まろやかな酸味はあらゆる食材のうまみを引き出し、ひと味加えるだけで、お料理の味がグンと引き立ちます。

 

くろずしょうゆの作り方

  1. 坂元のくろず 80cc
  2. しょうゆ   60cc
  3. だし昆布   10cm×5cm 角程度を5mm巾くらいに切って入れる(容器から昆布を取り出しにくくなる為)

上記を容器に入れるだけ。くろずしょうゆレシピ詳細

 

くろずしょうゆの応用

くろずしょうゆ そのままで

  • 野菜のお浸し(ほうれん草、菜の花、もやし、いんげん、エノキ茸…など)
  • 酢の物(うど、きゅうり、わかめ、菊の花…など)
  • 納豆・豆腐・焼き魚・餃子・鍋料理などに。

くろずしょうゆと大根おろしを混ぜて

  • から揚げ(鳥、わかさぎ、小アジ…)、ハンバーグ、焼き魚(秋刀魚、ブリ…)などに

くろずしょうゆとマヨネーズを混ぜて

  • ブロッコリー、カリフラワー、芽キャベツ、エリンギ、いんげん…など

「くろずしょうゆ」と柚子を合わせて、鍋料理をさらに美味しく

 

レシピ例

いわしのくろずしょうゆ煮

材料(2人分)

  • イワシ 4尾
  • 昆布 10cm
  • ねぎ 1本
  • ☆水 200cc
  • ☆酒 50cc
  • ☆砂糖 大さじ2
  • ☆くろずしょうゆ 50cc
  • ☆サラダ油 小さじ1

作り方

  1. イワシは頭と腹ワタを取り除き、よく洗って水気を拭く
  2. 昆布を敷いた鍋に上記材料の☆を入れて、煮立ったらイワシを重ならないように並べ、ねぎを10cmの長さに切って入れる。
  3. 再び煮立ったら、落としぶたをして中火で15分ほど煮る。
  4. 崩さないように器に盛り、ねぎと昆布を切って添え、煮汁をかければ出来上がり。

※青魚の脂にはEPA(エイコサペンタエン酸)という成分が豊富に含まれています。これは中性脂肪を減らしたり、血液をサラサラにすることで有名になりました。

くろずの酸味とねぎの香りがイワシの脂っこさと独特のにおいを消して、とても食べやすくなりますよ(^^)v

 

くろずについてはこちらも参考にしてください

 

その他のレシピ

kurozu
坂元のくろず(1年醗酵熟成・赤箱1000ml入)等、商品のお求めはこちらから

 

ご相談希望の方へ

山浦卓(薬剤師/医学博士)と対面での個別カウンセリングをご希望の場合はこちらからお願いいたします。

0120-045-310(通話無料)
またはWebから ⇒ ⇒ https://reserva.be/santo/

 

『ブログで一問一答』へのご質問を募集中です

こちらからご応募ください! https://045310.com/ichimonitto-form/



ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームより
お問い合わせください

0120-045-310