BLOG

2016.01.17>お酢すめ、お酢レシピ

寿司飯を坂元のくろずで作ると『いぶし銀シャリ』になる

タグ: ,

このカテゴリでは、数ある「黒酢」の中でも、健康に役立つことが大学や公的機関と共同で研究され続けている「坂元のくろず(1年醗酵熟成・赤箱)」を、日常の食事で摂り入れるための色々なおかず(レシピ)をご紹介しています。

今回は作り置きした「くろずの寿司酢」を使った寿司飯の作り方です。手巻き寿司、太巻き、ちらし寿司、おいなりさん等に持って来いですよ。

ところでこの寿司飯、黒酢の銀シャリなので『黒銀シャリ』をちょっとひねって『いぶし銀シャリ』と勝手に呼ぶことにしました。皆さんも是非!(^_−)−☆

材料

  • 米・・・3合
  • くろずの寿司酢(レシピはこちら)・・・80〜90ml
  • 昆布・・・10cm(無ければ入れなくても良い)

作り方

  1. あらかじめ「くろずの寿司酢」を作っておく。レシピはこちら。
  2. 米は炊く30分前に洗い、ザルにあげておく。
  3. 炊飯器に米を入れたら、規定量まで水を加えて昆布とともに炊飯スタート。※少々固めに炊く。
  4. 米が炊きあがったら飯台に移す。
  5. 粗熱を冷ましてから「くろずの寿司酢」をかけて、うちわで扇ぎながら混ぜあわせれば出来上がり。

厄除け・健康祈願。今年の恵方巻きは「いぶし銀シャリ」で作ってみませんか? ⇒ https://045310.com/sumeshi_kurozu/

その他のレシピ

ご相談希望の方へ

山浦卓(薬剤師/医学博士)と対面での個別カウンセリングをご希望の場合はこちらからお願いいたします。

0120-045-310(通話無料)
またはWebから ⇒ https://reserva.be/santo/

『ブログで一問一答』へのご質問を募集中です

こちらからご応募ください! https://045310.com/ichimonitto-form/

くろずについてはこちらの記事も参考にしてください

kurozu
【坂元のくろず(1年醗酵熟成・赤箱1000ml入)等、商品のお求めはこちらから



ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームより
お問い合わせください

0120-045-310