BLOG

2015.10.16お客様の声

高血圧の予防にくろず、諸味と漢方薬の併用が欠かせないものになった

【お名前(ハンドルネーム可)】

Y.F.

【あなたの性別は?】

女性

【あなたの生年月日は?(西暦)】

1936年8月6日(79歳)

【ご使用の製品をご記入ください(複数回答可)】

・諸味
・坂元のくろず
・ハンガリー産アカシア蜂蜜「たんみつ」
・釣藤散(漢方薬・エキス散)

【ご使用の目的は?】

生活習慣病の予防。特に最近は高めの血圧に。

【使用後の感想をご記入下さい・・・】

平成27年9月半ば、クラス会の連絡で久しぶりに友人に電話をしたところ、最近高血圧と診断され降圧剤を飲み始めたとのこと。

急に自分のことも気になり始め、早速測ってみると最高血圧が160台、最低が60台との数値にびっくりでした。

近頃ちょっとサボっていた「くろずと諸味」をきちんと飲み始め、もともと耳鳴りと時々頭重があったので、釣藤散という漢方薬を一緒に飲んで血圧の経過をみました。

最初のうちは最高血圧150台が続きましたが、3週間経過した現在、最高血圧138前後で落ち着いています。

少々飲みにくいのが難点ですが、あらためてくろずと諸味の力と、漢方薬の働きが分かった気がします。

これからも生活習慣病の予防に黒酢、諸味と漢方薬の併用は欠かせないものになりました。
(原則原文のまま。表現に問題がある部分は、言葉をかえてあります。)

関連記事

ご相談希望の方へ

山浦卓(薬剤師/医学博士)と対面での個別カウンセリングをご希望の場合はこちらからお願いいたします。

0120-045-310(通話無料)
またはWebから ⇒ https://reserva.be/santo/

『ブログで一問一答』へのご質問を募集中です

こちらからご応募ください! https://045310.com/ichimonitto-form/



ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームより
お問い合わせください

0120-045-310