BLOG

2013.09.05>お酢すめ、お酢レシピ

かぼちゃのくろず入りスープ

このカテゴリでは、数ある「黒酢」の中でも、健康に役立つことが大学や公的機関と共同で研究されて続けている「坂元のくろず(1年醗酵熟成・赤箱)」を、日常の食事で摂り入れるための色々なおかず(レシピ)をご紹介しています。

今回はかぼちゃのくろず入りスープです。

材料

  • かぼちゃ・・・300g
  • 牛乳・・・カップ2
  • 固形スープの素(刻む)・・・1個
  • 生クリーム・・・適宜
  • パセリ(刻んだもの)・・・適宜
  • こしょう・・・少々
  • 坂元のくろず(1年醗酵熟成・赤箱)・・・大さじ1

作り方

  1. かぼちゃを適当な大きさに切り、電子レンジでやわらかくなるまで加熱し(約5~6分)、つぶがなくなるまで潰す。
  2. 小なべに牛乳と1.を入れ、温めながら溶かした後、坂元のくろずを加える。
  3. 固形スープの素、こしょうで味を調え、器に盛り、生クリームをたらしてパセリをかけて出来上がり。

はたらき

かぼちゃにはカロテン(黄色の果肉はカロテンの色)が豊富に含まれており、カロテンは体内でビタミンAにかわって皮膚や粘膜を丈夫にしますので、感染症に対する免疫力をつけることが期待できます。

またビタミンE、ビタミンCも含まれていますね。栄養価の高い緑黄色野菜の代表格です。

くろずについてはこちらの記事も参考にしてください

kurozu
坂元のくろず(1年醗酵熟成・赤箱1000ml入)のお求めはこちらから ⇒ https://045310.com/shop/#kurozu

ご相談希望の方へ

山浦卓(薬剤師/医学博士)と対面での個別カウンセリングをご希望の場合はこちらからお願いいたします。

0120-045-310(通話無料)
またはWebから ⇒ https://reserva.be/santo/



ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームより
お問い合わせください

0120-045-310