faa822876fd58320cf6f39df8465a644_s

最初から失敗を目指す人たち

「ダイエットには何度か挑戦したけれど、上手く痩せたことが無い」

「一度は期待した通りに減量できたのに、あっという間にリバウンド!」

「何をやってもどうせ太るから、諦めた」

・・・あなたの周りに、こんな経験をお持ちの方は居ませんか?毎日店頭で、ご相談者のお声を伺っていると多くの方がダイエットを失敗されたトラウマを抱えているように見えます。

せっかく「痩せたい!」と願っている人がダイエットに失敗する理由は次の3つ。

  1. 自分一人で
  2. 自由に(ダラダラと)時間をかけて
  3. 根拠の曖昧な、間違った減量方法に取り組む

はい。これだけです。

テレビや雑誌で見かけた、見栄えが良い・耳障りが良いだけのダイエット法に飛びついて、大金を使う。しかし思うように効果が無いと、今度は自己流にアレンジして、更に泥沼にハマる方が、非常に多い。

これでは皆さん、ダイエット難民になっちゃいます。お金だけでなく、時間も存分に使ったあげく結果が出ないのでは、あまりにもその努力が惜しいと思いませんか?

ダイエットに成功するためには

どうすれば良いのか?

・・・簡単です。上の3つの逆を考えましょう。

  1. ダイエットの専門家とチームを組んで
  2. ムリせず短期間で
  3. 医学的根拠を持った、正しい方法で減量する

Wikipediaによれば、ダイエットとは本来「健康的な体型になるための食事療法または食事そのもの」を指す言葉です。

したがって、肥満体型の者が食事療法によって体重を落とすことのみを指すのではなく、痩せすぎの人が食事療法により食べる量を増やして、太ることで適正体重に戻す食事療法も「ダイエット」と言えます。

これを踏まえると、目標体重まで落とすスピードは無理のない範囲内で速やかに減量を行いますが、「ダイエット」そのものは一時的なものではなく、生きていく限りは常に実践するべき養生です。

大切なカラダに採用する方法は、よくよく情報を集めてから決めるようにして下さい。その結果次第で、健康にも不健康にもなるのですから。

その他、ダイエットに関してはこちらの記事も参考にしてください。

医学博士がダイエットを個別指導。

専門医が科学的に実証したウエイトコントロール法『サンサンシステム』
https://045310.com/sansan/