BLOG

2015.01.30仲間たち、コラボ情報

老舗の漢方薬局がオーダースーツの仕立屋とコラボする2つの理由

このたび当薬局は、JUNグループで活躍されていたフィッター・岡圭一さんが代表を務められているオーダースーツ、シャツの仕立て専門、サルト・ディ・アメデオ(sarto di amedeo)の正規取次店となりました。

え?なんで薬屋がスーツ?って思いますよね(笑

それでは下に、コラボが実現した理由を書いていきますね。

1つ目の理由。正しい姿勢が若さを保つ。シャツ、ブラウスこそオーダーで

私は最近、衣食住の充実こそが健康の源であると考えています。

若さ・健康を保つためにはヘルシーな食生活や運動はもちろんですが、日常生活動作における「正しい姿勢」もおろそかにしてはいけません。

毎日漢方相談を受けていると、お仕事や主婦業などでつい無意識に偏った姿勢を長年続けて肉体的な負荷がかかり、首・肩・腰、あるいは肘や膝といった部位にじわじわとダメージが蓄積してしまった、という訴えに頻繁に遭遇します。

私自身も意識して背筋を伸ばしたり頻繁にストレッチをしたり、またここ数年は寝具やオフィスチェアなど我が身を任せるアイテムの見直しを図ったりしています。

そんな中、考えてみたらシャツやブラウスまたはスーツのように、それこそ毎日しかも長い時間、身を包む衣服こそきちんとフィットしたものを着るべきだという考えに至りました。

「服をオーダーするなら生地はもちろん、国内での縫製にもこだわり、上質の仕上がりに定評のあるサルト・ディ・アメデオさん」ということでAFFで知り合った代表の岡圭一氏にお声掛けをしたところ快諾を頂き、漢方薬局とオーダー服の仕立屋さんという一見何の脈絡も無さそうなコラボ企画が生まれました。

私が漢方薬局(食)と洋服の仕立屋(衣)のコラボを思いついた、2つ目の理由

実は私の祖父は博多で呉服屋を営んでいました。お金がなくて居店を持てなかった祖父は定期的に、大量の反物生地を引いて、全国各地の旅館の大広間を借り切って、その周りには紅白の幕を派手に張り、婚礼衣装や晴れ着などの大商いをしていた、という話を父からよく聞かされてたんですね。

そこで、明治から昭和の時代に活躍していた祖父の仕事を、少々カタチを変えて再現というか真似をして、先述した衣食住のうちの「衣」に関わるお仕事が、私の本業である「食」すなわち「薬食同源」の啓蒙活動とリンクして人の役に立てるとしたら、とても夢を感じるなぁと。(※また蛇足ですが、近い将来「住」とのコラボも企画しています)

 価格とシステム(コラボ限定の特典もあります!)

【システム】

漢方サント薬局の営業時間内、完全予約制にてプロのフィッターがカウンセリングの上、生地の決定・採寸までを行います。お品物は完成後、ご自宅、職場等へお届け。
オーダーの流れはこちら

  • <コラボ特典 1>サント薬局での面談に限り、スーツやシャツに関するご相談(カウンセリング)だけのご希望にも応じます。
  • <コラボ特典 2>シャツは通常の出張(訪問)オーダーの場合は2枚からですが、当薬局でのオーダーに限りシャツ1枚から承ります。

【価格】

頭痛、首こり、肩こり、腰痛などでお悩みの方はもちろん、健康に高い関心をお持ちの方はご自身の体型にフィットする世界で1着しかないシャツ・ブラウス・スーツをお手頃な価格で(←ここ大事!)作ってみませんか?… 価格の目安はこちら

【申込み・問合せ】

フィッターとのスケジュール調整はこちらにて個別に承ります※備考欄に「サント薬局コラボ」とお書き添え下さい。
↓こんなお声もいただきました!

商談会も開催

また不定期ですが、『サルト・ディ・アメデオのオーダーシャツ・スーツ商談会 support by サント薬局』を開催いたします。日程など最新情報はこちらでご確認下さいませ(^_-)-☆
過去の商談会の模様はこちら

オーダーシャツ・スーツの予約受付、お問い合わせはこちらから

サルト・ディ・アメデオ(sarto di amedeo)
TEL: 03-6868-4554

本職は漢方相談専門の薬局なので、こんな記事も書いてます

追記

20150518002
山浦が作って頂いた仕上がり実例はこちら



ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームより
お問い合わせください

0120-045-310